スポンサーリンク
スポンサーリンク

【夢工房】白石区にあるケーキの自動販売機の場所を調査しました!

白石グルメ

テレビでも取り上げられていましたが、最近は色々な自動販売機が設置されていますよね。

北区新琴似には「ぎょうざの宝永」の冷凍餃子、厚別区には「ありが鯛本舗こと葉」のたい焼き、他にも色々な自動販売機があります。

RUNパパ
RUNパパ

知らなかった!

RUN2
RUN2

白石区にもあるのかな~?

RUNパパ
RUNパパ

調べてみようか?

RUN2
RUN2

そうだね!

調べてみると白石区にもありました!

冷凍ケーキの自動販売機【夢工房】です!

そこで今回は、 冷凍ケーキの自動販売機【夢工房】の設置場所や商品などを調べてみました。

冷凍ケーキの自動販売機【夢工房】

冷凍ケーキの自動販売機【夢工房】の設置場所

冷凍ケーキの自動販売機【夢工房】の設置している場所を調べてみました。

下村速達(有)の前に自動販売機が設置されています。

住所・・・札幌市白石区南郷通3丁目南8-25

販売時間・・・24時間(年中無休)

スポンサーリンク

商品の種類♪

販売されている 冷凍ケーキは5種類です。

●ミルクロール・・・500円

●香ばしいみそロール・・・500円

●フルーツロール・・・500円

●いちごロール・・・500円

●カタラーナ・・・500円

【夢工房】冷凍ケーキの自動販売機

私はフルーツロールを買ってみました。

500円を入れて、出てきた商品を見たときは「えっ?これだけ?」と一瞬「無」になりました。

ケースの中にロールケーキが2個!

私は勝手な思い込みで、ロールケーキが1本出てくると思っていたので「1個、250円は高いな」と感じました。

自然解凍してからいただいてみると、スポンジはフワッとしているのにしっとりしていてクリームは甘みを抑えていてとても美味しかったです。

このおいしさなら、コンビニやケーキ屋さんの値段を考えると【夢工房】のフルーツロールは決して高くない と思いました。

【夢工房】のフルーツロール
RUN2
RUN2

本当はカタラーナも気になってたの…。

RUNパパ
RUNパパ

また今度だね!

RUN2
RUN2

よし次はカタラーナを食べるぞ~!

【夢工房】さん「美味しいフルーツロール、ごちそうさまでした。」

スポンサーリンク

まとめ

今回は、冷凍ケーキの自動販売機【夢工房】の設置場所や商品の種類などを調べてみました。

【夢工房】(株式会社climb)は北海道の食材にこだわった手作りケーキを製造しています。全国のホテルリゾートなどへの卸専門の業務用ケーキを製造して17年、最近は自社ブランドオリジナルケーキの製造、OEM契約による製品の作成など多岐にわたる生産もしています。ネットによる小売り(ギフト・贈答用)も始めているそうです。

株式会社climb の工場が厚別区にあって 冷凍ケーキの自動販売機【夢工房】も設置しています。

そちらの自動販売機ではケーキの切れ端も300円で販売されているそうです。

ちょっと気になりますね。

白石区にはもう1ヶ所、平和通り沿いの白石中央2条5丁目にも 冷凍ケーキの自動販売機【夢工房】 が設置されているそうです。

「日本初!冷凍ケーキ自動販売機

時間を気にしないで買うことができます。

自動販売機で美味しいケーキはどうですか?

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社climbno【夢工房】

スポンサーリンク

✔あわせて読みたいおすすめの記事

タイトルとURLをコピーしました