スポンサーリンク
スポンサーリンク

孫が6人!クリスマスどうする?少しの予算でプレゼントを買わないでも喜んでもらえる方法!

暮らし

もうすぐ12月です。

出かけるとほとんどのお店がクリスマスモードですね♪

クリスマスツリーやサンタクロースがキラキラと装飾されていてほほえましい気分になります。

一年たつのが早いなと痛感するのと同時にかわいい孫たちが頭に浮かんできます。

クリスマスプレゼントをもらって喜ぶ孫の顔、見たいですよね。

でも、我が家の場合6人の孫がいます。

RUN2
RUN2

孫が6人だと大変!

RUNパパ
RUNパパ

プレゼントが6個?!

お金がかかるな~

RUN2
RUN2

どうしたらいいのかな~?

プロフィールにも書きましたが孫が6人もいると1年中プレゼントでお金がかかります。

夫が現役の時や孫がまだ2,3人の時はそれほど苦にはなりませんでした。

でも夫が年金で孫が4人になった時はさすがに大変だと思うようになりました。

しかもクリスマスの後はお正月でお年玉をあげなくてはいけません。

世の中のおじいちゃんおばあちゃんは「どうしているんだろう?」といつも思っていました。

そこで今回は、2年位前からわが家で実践しているクリスマスプレゼントの方法を紹介します。

お金のたくさんある方には必要ない記事だと思います。

限られたお金でも子供や孫たちに喜んでもらいたいと考えているおじいちゃんおばあちゃんの役に立つことができればいいなぁと思います。

子供たちの感想なども含めて紹介したいと思います。

孫へのクリスマスプレゼント!1人~4人の時は?

長女が結婚して子供が生まれ、私にまだ孫が1人から2人の時は、誕生日にもクリスマスにも欲しい物を聞いてプレゼントをしてきました。

9年くらいたって息子も結婚して子供が生まれ、長女のところにも3人目が生まれ、さらに2人の孫が増えました。

孫が4人になりました。

RUN2
RUN2

中学生になったらプレゼントやめようか?

RUNパパ
RUNパパ

やめるのはかわいそうだよ!

RUN2
RUN2

そうだよね…。

少しでもしてあげたいよね。

誕生日は好きなものを買ってあげましたが、クリスマスは予算を決めました。

「1人5000円くらいのものでお願い!」とあらかじめ娘と息子に伝えておきました。

予算内で選んでもらったプレゼントとお菓子を買って孫に会いに行きました。

孫は喜んでくれました。

娘も「金額じゃなく気持ちだから。みんな喜んでいたよ!」と言ってくれました。

スポンサーリンク

さらに孫が増えて5人!クリスマスプレゼントは?

2年前に孫が5人になった時、娘に「クリスマスプレゼント辞めていいかな?」と聞いてみました。

もちろん娘は「ダメ」とは言いません。

そこで私が提案したのが孫1人につき2000円のケーキ代をあげるということ。

RUNパパ
RUNパパ

1人、2000円っていうと

長女のところは3人で6000円っていうこと?

RUN2
RUN2

そうだよ!

息子のところは4000円!

長女はいつも自分でケーキを作るから材料費にしてもらえばいいし、息子はケーキは買っているので4000円もあれば足りるかなと思いました。

長女は6000円をケーキの材料費にはしないで、3人の子供に2000円ずつのプレゼントを買ってくれて「じいちゃんとばあちゃんから」と渡してくれていました。

欲しいものがわかっているママだからこそ選べるプレゼントを。

それとお金を持っていくときにサンタさんのブーツにお菓子を入れて人数分持っていきました。

クリスマスの朝、孫に渡してくれました。

「ケチくさ~」とか言われるかなと思っていたけど、とても喜んでくれているらしいのでよかったです。

長女も「普段からすごく可愛がってくれてるからじいちゃんばあちゃんからのプレゼントは何でも嬉しいみたいだよ」と言ってくれます。

お金じゃない、気持ちなんだと思いました。

下の画像はおまけ、娘の手作りのケーキです!

娘に限らず今の若いママはケーキを上手に作るそうです。

可愛いので載せてみました。

長女手作りのクリスマスケーキ
長女手作りのバースデーケーキ

今年は孫が6人!

長女にも息子にも3人の子供がいます。

今年は孫が6人!!

今年のクリスマスは、去年と同様に孫一人2000円クリスマスケーキ代お菓子の詰め合わせでいきます。

どう使うかはそれぞれにまかせます。

ささやかですが孫が喜んでくれれば嬉しいので…。

長女は今年もケーキは自分で作り6000円は3人の子供達に「じいちゃんとばあちゃんから」としてプレゼントを買って渡してくれるそうです。

長女は私よりセンスもあるので子供達が喜んでくれるプレゼントを少ない予算で上手に選んでくれるのでありがたいです。

息子はケーキを買うと思います。

私は孫の好きなお菓子を安くなっているときに買っておいて可愛くラッピングした物を6人分作っておこうと思います。

去年は100均でサンタさんのブーツを買ってお菓子を詰めたのですが、買っておいたお菓子が少ししか入らなくて困りました。

サンタさんのブーツは今年はやめます。

100均で可愛いクリスマス用の袋を買おうと思います。

市販でも人気キャラクターのクリスマス用のお菓子の詰め合わせが売られていますが、食べられないお菓子が結構入っているので私は買いません。

アンパンマンのお菓子の詰め合わせは可愛いし買ってあげたいけれど、入っているお菓子に必ず飴やグミが入っていてうちの小さな孫は食べないので買えないのです。

好きなアンパンマンのお菓子を自由に詰められるといいのにといつも思います。

今回用意したお菓子と100均で買ったラッピング用の袋です。

お菓子は安く売っていた時に孫の好きなものを買っておきました。

まだ1ヶ月以上先なので賞味期限を確認しながら買いました。

いざ詰めてみるとお菓子少なかったです。

袋の中がまだまだ寂しいので買い足そうと思います。

孫を思いながらお菓子の詰め合わせ作るのも楽しいですよ。

クリスマスの朝、サンタさんからのプレゼント(親からのプレゼント)と一緒にじじとばばからのプレゼントとお菓子を見て喜んでる孫の姿が目に浮かびます。

スポンサーリンク

まとめ

クリスマスに6人もいる孫にそれぞれ欲しいプレゼントを買ってあげるとかなりの金額になってしまいます。

年金暮らしのおじいちゃんおばあちゃんにとってはちょっときついですよね。

何もしてあげないのも寂しい。

そこで今回は孫へのクリスマスプレゼントをどうしているかをまとめてみました。

我が家は2年前からクリスマスプレゼントを辞めて 一人2000円クリスマスケーキ代お菓子の詰め合わせ を孫たちのために用意して長女と息子に渡しています。

長女はケーキを自分で作るので1人2000円のプレゼントを買って渡してくれます。

息子はケーキを買うと思います。

子供達も孫たちもじじばばの気持ちはちゃんとわかってくれてとても喜んでくれています。

無理をすることはないと思います。

孫を思う気持ちが大事なんだと思います。

年に1度の孫のそれぞれの誕生日に好きなものを買ってあげたいし、すぐにお正月がきてお年玉もあげたいので…。

出来ることをしてあげようと思います。

我が家の孫へのクリスマスはこんな感じです。

「孫は可愛い」けど、年金暮らしで大変なおじいちゃんおばあちゃんの参考になれば嬉しいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

応援してもらえると嬉しいです^o^
RUN2 Fam ブログ - にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らし
シェアする
RUN2をフォローする
RUN2 Famブログ
タイトルとURLをコピーしました